出伝寝太鼓

雑記の寄せ集め

10月に観た映画

音ゲーマーの敵である季節が近づいてきましたが如何お過ごしでしょうか。

先月のブログで「10月は映画しょっぺえなぁ」的なことを言った気がするのですが意外に結構映画観てました。

というわけで続きます。

 

 

亜人

公開初日に観に行ったやつ。実写化の映画が多すぎて不安になりがちですがジョジョが思ったより面白かったので観に行くのはあまり抵抗ありませんでした。原作はアニメの2期まで見たくらいなんですけど同じような展開でしたね。川栄の役作りが気合入っててすごかったし綾野剛もちゃんと佐藤してたし面白かった。最後の締め方はえぇ…って感じだったけどおおむね満足。

 

関ケ原

話題だったので終了直前ギリギリで観たやつ。歴史全く知らないのに観に行ってしまい、若干後悔しました。セリフが多くて登場人物の名前を覚えるので精一杯でしたが戦のシーンが大迫力で見ごたえはありました。有村架純が可愛かった。

 

アウトレイジ 最終章

再放送で偶然アウトレイジビヨンドを観て面白かったので鑑賞。前作観てたからマシだったけど知らない人は若干厳しそう。アクションだけどアクションじゃない部分も多くて殺すシーンにコメディ織り交ぜたりめっちゃ面白かったです。大杉連が首から下を土に埋められてるシーンとか面白くないわけないでしょ。

 

斉木楠雄のΨ難

原作1mmも知らないけど鑑賞。映画銀魂と同じ監督だったのでコメディが多くて面白かったです。EDのオフショットの笑顔がステキ。

 

⑤バリーシール

洋画全然観ないけど予告が面白そうだったので鑑賞。ノンフィクションとは思えないドキドキハラハラな物語でとてもエキサイトしてました。

 

ミックス。(11/1に観た)

ガッキーめっちゃ可愛かった。痛快ラブコメみたいな感じでスカッとジャパンとか好きな人は好きそう。終わり方が登場人物みんな幸せになってて気持ちいい終わり方で良かった。チョイ役に大物役者めっちゃ使っててびっくりしました(生瀬勝久がオカマ役で出ていたのでスタッフロールで気付いた)。ただ、CMとか予告で内容出しすぎてたのでオチが予想できてしまったのが勿体なかったかなと思いました。

 

 

11月の気になるやつ

・ラストレシピ

・泥棒役者

・火花

 

ではでは。